船通山

5月1日、朝から友人と市役所に集合。カタクリの花を求め、船通山に向かいました。天候は曇り、雨の心配もありましたが、沢つたいに雨に濡れたOff roadを登っていきました(とても滑りやすく、何度かこけそうになりました)。 昨年は好天気でしたが、今年は途中には残雪があり、例年になく寒かった冬を思い出しました。沢を渡る風はひんやりしていて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三日天下

 最近、ゴルフでショックな出来事がありました。4月の大山平原GCの月例会でHP20の緑ママにグロスで負けてしまいました。私のゴルフ人生の汚点、屈辱ともいうべき事態でした。 帰りの車の中で、緑ママはルンルン気分、「師匠」と呼ばされる羽目になりました。格下とおもっていた身内に負けるとは、まさに「敵は本能寺」でした。  次のゴルフで雪辱を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はじまり

4月は新年度。入学、進級、就職、転勤、退職など大きな転機を迎える時期であり、多くの方々がそれぞれ新しい環境で新たな気持ちと決意を持ってスタートされたことと思います。 3・11の東日本大震災、大きな被害をもたらしました。今もなお、原発の問題(放射能汚染、後処理)は収束のめどがつかず、先行きはまだまだ不透明です。いまだに瓦礫の被災地の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見とお別れ

4月になっても寒い日が多く、桜の開花の遅れを心配していましたが、今週になり気温が上がり、一気につぼみが膨らんできました。一昨日のジョギング中に見た桜は早いところで三分から五分咲きでした。 福島から避難してきていた娘一家は8日に帰ることになり、昨夜はその送別と激励をかねて花見と食事会をしました。桜は源助柱の花を見に行きました。大橋南詰の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

APRIL FOOL

 4月1日は当院の開院記念日のため、恒例で毎年休診にしています。 今年はいつもお世話になっている方々とミニコンペをすることにしました。Week dayでしたが7人参加していただきました。天気はとってもよく、楽しいゴルフができました。ありがとうございました。 来年もコンペをしますのでよろしくお願いします。私はパンチ君には勝ちましたが(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開院25周年記念

 1987年4月1日、松江市黒田町の芹田の中に泉胃腸科医院を開院。胃癌・大腸癌の早期発見と地域医療の貢献を二本の柱にしてやってきました。早いもので、今年で25周年となります。  たくさんの方々との出会いと別れがありました。多くの人に支えられ、助けてもらい今日までやって来れました。本当にありがとうございました。皆様のご支援のおかげで、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ開設3年目

先日、ウエブリブログから開設3年目になったと知らせが届きました。 最初の記事は「天才、工藤進英」でした。あれから、何通の記事を書いたか忘れましたが、アクセスは16670通になりました。アクセスしていただいた皆さん、コメントをくれた方々、ありがとうございました。 アクセスの一番多かった記事は昨年末の「那覇マラソン完走」でした。 いろ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

私と大腸ファイバー

 私が大腸ファイバー(大腸内視鏡検査)に出会ったのは今から約30年前、兵庫県の病院に外科医として勤務していた時でした。その病院では外科が積極的に大腸癌検診を行っていました。当時、大腸癌検診をすることは全国的にも珍しく、院長先生の先見の明には今更ながら驚かされます。  そこで、はじめて大腸ファイバースコープに触れました。はじめの頃はいく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

弥生

 3月は卒業、転勤シーズンがあり、お別れの多い月です。  雪の降る寒い弥生の日に、一人のご老人がこの世を去られました。そのお爺さんは細々と農業をしながら、寝たきりの妻を自宅で介護をされていました。お婆さんは脳血栓症による言語障害と認知症が十分なあり、十分な話ができませんでした。お爺さんは昨年秋に進行癌が見つかりましたが、積極的な治療は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東風~春の訪れ?

春の陽につられ宍道湖岸を快適にジョギング。冬にはめったにない東風でした。 走りながら、東風は春の風?と考えていたら、”東風吹かば思ひおこせよ梅の花  主なしとて春な忘れそ”という和歌が思い起こされました。やっぱり、そうですよね。 この歌は菅原道真公が京から太宰府に下るとき、京の紅梅殿の梅に別れを惜しんで詠んだものだそうです。この数年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪マラソン、エントリー完了。

今日の10時から大阪マラソンエントリー受付がスタート。早速七人でグループエントリーを完了(キャンサンに事務手続きをしてもらいました)。 大阪マラソンはチャリティをめざした大会でもあり、私達のグループのチャリティーテーマは その1 病気に苦しむ子供と家族を励まそう その2 子供たちの心と体づくりを支えよう その3 がんを撲滅する活…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雪中ゴルフ:7人のごるふ馬鹿

昨日、近隣のゴルフ場が雪でCLOSEDでしたが、なぜか島根GCだけができるというので、ゴルフ場に向かいました。 到着すると、雪景色。 30分間待っていたら、日が射しはじめ、みるみる雪が解けてきました。雪雲は午後からは遠ざかるというアメダス情報もあり、それを好意的に解釈、意気揚々と10時過ぎにスタートしました。しかし2番ホールで突然の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春そして春隣

立春を過ぎたら1月の大雪と寒さがうそみたいにいい天気になりました。 先日の新聞の記事に、春の気配を表す季語として春隣(はるとなり)が紹介されていました。風の冷たさは冬そのもの。だが、ふとした拍子に春のぬくもりを感じる。立春以降はまさに春隣のような気候です。 先日、節分の日に両親と食事をした時、親父が嬉しそうな顔をしているのでその理由…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

月末

雪で始まり、雪で終わった2011.1月でした。 先日、東京からのお客さん曰く、「山陰は南国かと思っていたら、雪国なんですね」。???。 今年は近年になく積雪量、雪の日が多かったです。近くのゴルフ場はほとんどClosedの状態です。 1/29.30、日本消化器内視鏡学会中国支部セミナーがあり、参加してきました。著名な講師による最新の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉症orFlu?

昨日は起床後から急にくしゃみの大連発。1ほめ、2くさし、3ほれ、4かぜというが、そんなもんではなかった。 くしゃみの後から鼻水タラタラ、目はウルウル。ティシュが離せない状態。 これまで花粉症の既往はなし。今年は花粉の飛散量が例年の10倍とか?経験者に聞くと、花粉症は突然発症するらしい。もしかして還暦花粉症?  それとも、先週、緑マ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年男3人衆

今年最大の寒波の到来。予定していた岡山ツアーは中止となりました。 ツアーメンバーの中で、うさぎ年3人と緑ママで寒い中、焼き鳥蘭土に行きました。 うさぎ年の3人はまだ独身36歳のA君(1月15日が誕生日)、48歳の巨漢S先生、今年還暦を迎えた私でした。 焼き鳥の注文はこの店の常連のS先生の役目。巧みなそして適切なオーダー、焼き鳥も酒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツイッター新年会

昨年の秋頃から、毎月1日(朔日)にツイッター仲間が集合して情報交換会、ツイッター会をしています(実は飲み会)。 今月は正月だったので、11日に行いました。場所は東本町にある『かどや』という鳥鍋のお店でした。初めて行くお店だと思っていましたが、行ってみたら以前ゴルフ仲間と一度行ったことがありました。少し狭いですが、値段は手ごろで、おいし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。 クリスマス寒波に続き年末からの大雪、雪の中の正月になりました。このたびの雪は昭和38年豪雪以来の大雪ではないかでしょうか? そういえば、あの時もうさぎ年でした。 私は今年は年男、還暦を迎えることになりました。 正月2日には子供たちが還暦を祝ってくれました。60年間、両親や亡き祖父母に育まれ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年最後のブログ

例年にない大雪で、雪の中での正月になりそうです。 29日の仕事納めのあとから、気が緩んだのか、一年の疲れが出たのかウイルス性胃腸炎(ノロウイルス?)にかかってしまいました。昨日はなんとか餅つきをしましたが、しんどかったです。 もう少し、走ろうと思っていましたが、とてもその気にはなりません。28日が走り納めでした。それにしても今年はよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忘年会*この1年を振り返って

明日は、午後から虹の会ゴルフ。そのあとに当院の忘年会をします。 少し早いですが、この1年を振り返ってみたいと思います。今年の年頭の言葉はゆっくり生きようと考え、「歩み」としました。 2月に義母が転倒して頭部打撲、脳挫傷で他界しました。残された義父(浜じいさん)の心理面を心配しましたが、何とか立ち直り、最近ではゴルフができるほど元気に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more