大腸内視鏡検査

久しぶりに論文を書きました。これまでやってきたことをまとめようと思ったのがきっかけです。今回のテーマは高齢者の大腸内視鏡検査についてです。昨年の夏から資料作りをはじめ、半年がかりでやっと投稿にこぎ着けました。思ったより時間がかかり、締め切りがせまった最後の数日間は深夜までかかってしまいました。要旨は①高齢者の大腸内視鏡検査が増加していること(病気も増えている)②高齢者でも慎重に行えば安全に内視鏡検査ができること③高齢者の癌は右側大腸に多い傾向があり、検査は全大腸内視鏡検査が必要であること。

2月22日、広島大学の田中信治先生に当院で大腸内視鏡検査のライブをしていただきました。日本のトップクラスの検査手技を間近でみたいのと自分の大腸検査の技術がどれくらいかをしりたいためでした。市内の消化器内科医が10人見学に参加。田中先生はさすがで、無駄の少ない挿入手技でした。見学の先生方もびっくりされていました。サア-、自分の力量は・・・? 大腸の検査はきつい、しんどいという一般の風評を何とか覆したいものです。これを機に「楽な大腸検査」を目標に、さらに努力をしていきたいと思います。
画像


先日、浜田真理子さんと小泉今日子さんのジョイントコンサートがありました。久世光彦さんのマイ・ラスト・ソングを小泉今日子さんが朗読、浜田真理子さんが歌とピアノで盛り上げてくれました。マイ・ラスト・ソングとは人生の最後の間際に聴きたい1曲という意味です。数年前から全国各地でおこなわれていましたが、今回は松江で開催されました。二人のコラボ、最高でした。アンコールで「潮騒のメモリー」を歌ってほしかったのですが残念でした。
音楽でこんなに人を愉しませ、幸せな気持ちにさせてくれるってすばらしいことです。この企画が継続することを祈念します。二人とも頑張って下さい。
画像

忙しかった2月は今日で終わりです。畑のタマネギが元気がないのが心配ですが、今週末にはジャガイモを植えようと思います。
体調は少しづつ快方に向かっているようなので、「えびす・だいこくマラソン」に向けて準備を始めたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ijuko@i.softbank.jp
2014年03月03日 01:20
通りすがりのOLですσ┃・ω・`*┃!実は…アッキーさんのブログと同じようなブログ見つけたんですけど、アッキーさんのブログはずば抜けて良かったです(*´ー`)★実はお気に入りに入れちゃうくらい更新を期待してる自分が居ます♪(o゚▽゚)o今日は思い切って見てるだけじゃダメなんだって思ったから、コメント残してみました(*^_^*)コメント迷惑だったらごめんなさい…・*:..。o○☆*゚(・ェ・人) ・*:..。o○☆*゚ゴメンЙЁ!!でもでも、アッキーさんがOKだったら、直接お話したいと思ってます!(*^_^*)まってますね(´ェ`*)
さっちゃん
2014年03月03日 21:59
こんばんは!先生、お元気にされていますか?
今年は雪が多くて、東京でもかなり雪まみれで大変でした。また、あたたかくなったら、松江に遊びに行きたいです。
論文、ついに完成したのですね!!すごいです!!あの膨大な資料の山にとりかかる先生の気力に脱帽です。
いろんな人の役に立とうとする先生の、ますますのご発展を祈っています(^^)くれぐれも、先生のお体には気をつけられてくださいね。
tokuちゃん
2014年05月13日 08:26
島根医学の編集後記の執筆依頼がきて、そのゲラ刷で先生の論文を拝見しました。5年間で5000例以上の下部消化管内視鏡検査の数もすごいですが、それをまとめて論文にされた努力に敬意を表します。明日からの県アマも頑張って下さい。

この記事へのトラックバック